2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.05.02 (Tue)

すぺしあるえでしょん感想

ちゃんとなんとかかんとか3部とも見ることが出来ました

惜しかったのは
「タオルももうぬるぅい」のフレイのムカつき度アップな台詞と
「イザーク!我々も出るぞ!」「はいぃっ!」と、隊長に誘われてとても嬉しそうなイザちゃまと
「ディアッカッ!?」とアスランにその存在を忘れられていた可哀想なディアッカ

これらがカットされてましたな。ちくしょうめ。
カットされてたといえば、アスキラ金網ちゅっちゅっもなかったな(夢見すぎ)

新規カットで仮面の下を晒したクルゼ隊長。当時はすごい貴重みたいな感じでなってたのに、デステニで惜しげもなくしかも何度も素顔を出したのはやはり合点が行かないのは私だけではないはず。
つーかね、本編で見せないまま終わらせたんだから、見せないままでいた方が良かったと思うのよ。いわゆる惣一郎さん(めぞん一刻)
まあ見せたもんは仕方がないが。

最後のナタルの死に号泣。
途中フラガのあのシーンで一瞬興ざめ。だって奴は生きてるから。
まあすぐ後のマリュさんの『ムウーッ!!!』
で、またぶり返しー、ナタルの最期の笑顔でもう顔グシャグシャやったよ

もしかしたらアズラエル(以下バカボン)が一番嫌いかもしれない。
だってナタル撃ちすぎバカボン
バカボンはほんとに死んで良かったと思うよ。

で、その後は言わずもがなクルクル祭(祭ってはいない)

はふぅ……フレイは幸せもんですなぁ、隊長のお膝には乗るわ、守ってやるとか言われるわ、隊長に撃たれて死ぬなんてね(間違い)

ただはっきり言えることは、種デスより面白かったですよ。
スポンサーサイト
Edit  |  00:27  |  ガンダモ関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。